審査が甘いキャッシングとは?

審査が甘いキャッシングとは?どうやったらお金を借りられるの?

審査が甘いキャッシングがもしあれば誰しもが知りたいでしょう。巷では「審査が甘い」「審査無し」「誰でも借りられる」などと甘い謳い文句が溢れており、これらの情報が実際正しいのか知りたいという方も多いのではないでしょうか。

 

ここでは、実際に審査の甘い消費者金融があるのか、どうやったらお金を借りられるのかなど皆さんの疑問を中心に紹介します。参考になれば幸いです。

 

 

審査が”甘い”という事はない

初めに結論から言ってしまえば、審査が“甘い”という事はありえません。もし審査が甘い、もしくは審査無しという場合があるのであれば、それは確実に闇金であるので絶対に利用しないようにしましょう。

 

では何故審査が甘い消費者金融があるという情報が溢れているのでしょうか。

 

審査の”基準”は業者によって異なる

審査の基準は会社によって様々です。Aさんが借りられてもBさんが借りられない場合も往々にして存在します。仮にBさんの方が、借金が少なく収入が多くても借りられないという可能性もあるのです。

 

つまり何を基準に審査しているのかが分からないために、自分がブラックだと思っていた人が審査に通る→審査が甘いといううわさが立つのです。

 

キャッシング審査に通るためには?

キャッシングの審査を通過するには条件やコツが存在します。確認していきましょう。

 

重要なのは返済能力の有無

何よりも返済能力が大切です。返済能力とは安定した収入があることと、借金に対する認識があることを指しています。

 

収入があっても借金の意識が低く延滞などを繰り返している場合は審査に通りません。信用情報に傷がついている場合は特にキャッシングを新たにするのが難しくなるので、信用情報は甘くみず、借りたものは必ず返済をするようにしましょう。

 

利用限度額を小さめに設定する

申込の際に利用限度額を小さめに設定しておけば審査に通りやすくなります。新規の申込で借入希望額を大きくしたら「返済のリスク」が大きくなり、特に新規での借入が難しくなります。

 

先ずは少額で申込、信頼を築いた上で利用限度額の増額を申込むのが最善の方法と言えるでしょう。

 

他社借入を含めて100万未満に収める

他社借入を含めて申込は100万未満に収めておきましょう。借入希望額に関わる審査ハードルは二つあり、一つは「単体で50万円以上の申込」もうひとつは「借入総額が100万円を超える申込」です。この二つが審査の基準が高くなる目安です。

 

その結果として、これらに該当する場合は収入証明の提出が求められます。どうしてもキャッシングしたい場合は、これを目安に審査申込するのがおすすめです。

 

借入先を少なくしておく

借入先が複数社ある場合は

  • 「金策に走っている」
  • 「借金で借金を返済している」

と判断され、審査の通過が難しくなります。特に4社以上から借入をしている場合は最低でも3社以下に収めるようにしておくべきです。

 

銀行カードローンの審査ハードルは高い

銀行カードローンは消費者金融に比べて金利が低めの設定になっていますが、審査の基準が高く、審査に時間もかかります。しかし銀行に関しては融資の際に、取引の厚薄を審査の材料にしますので、給与振り込みや口座振替などがあるメインバンクであれば銀行でもローンが通る可能性があります。

 

急でお金が必要ではない場合は、銀行に申込するのも一つの手段です。

 

狙い目は大手消費者金融

審査が甘いわけではありませんが、ある程度審査に融通をしてくれるのが消費者金融各社です。特に現在は大手消費者金融が顧客確保に注力しているので審査申込の狙い目と言えるでしょう。

 

審査回答が早い

大手消費者金融を勧める理由としていくつか紹介していきます。まずは審査の回答がとにかく早いことです。アコムやアイフルは審査回答が最短30分と特に優れて早く、すぐにお金が借りたいという人にはもってこいの消費者金融です。

 

即日融資も可能

当日の14時までの申込で即日融資も可能です。銀行ではまず即日融資は不可能でしょう。

 

WEB完結で申込から契約まで可能

WEB完結申込で申込を行えば、WEB上で申込から契約まで可能です。入金もカードではなく、振込で所定の口座へ振込をしてくれる消費者金融も多く、PCやスマホさえあればどこでも借入が可能になっています。

 

おすすめの大手・中小消費者金融はここだ!

大手消費者金融で借りるメリットを見てきました。こちらで人気の消費者金融をご紹介していますので、ご参考ください。

 

 

万が一大手消費者金融の審査に落ちてしまった場合は、おすすめの中小消費者金融に申込をしてみると良いでしょう。条件も大手に引けを取らず、信頼もできる会社を揃えましたので是非参考にしてみて下さい!

 

 

審査に絶対通る!審査無し!は闇金?!

審査に絶対通る!審査無し!は闇金なので絶対に手を出さないで下さい。審査が甘い金融機関も基本的には存在しません。どんな金融機関でも正規で営業しているのであれば審査は必ずあり、確実に借りられるというのはありえません。

 

もしそんな甘い文句につられてしまうような状況であれば、お近くの弁護士や司法書士、法テラスに借金返済の相談することをおすすめします。正規に認められた借金減免措置によって悩みの解決が出来るかもしれません。

 

闇金に手を出したら絶対に返済が終わらなくなりますので、絶対にやめましょう。

 

まとめ

審査が甘いキャッシングはありえないという事が分かっていただけたかと思います。審査は甘いのではなく、基準がそれぞれで違うので、もし一社否決になったとしても別の会社は貸してくれるかもしれません。諦めずに何社か申込してみるのもいいでしょう。

 

この記事で紹介した審査のコツを把握して、皆さまが希望の通り借入が出来ることを願っています。